医療法人社団桂仁会 桂仁会クリニック

ご予約・ご相談・お問い合わせ 022-797-2300

わきが・多汗症について

美容医療の口コミ広場・満足度ランキング 全国 1 位獲得のわきが手術・多汗症治療
桂仁会・・・わきが・多汗症治療の内訳

わきが・多汗症

桂仁会クリニックではミラドライ(FDA認可の切らない治療)、徹底的に治療する反転剪除法、 手術でなく注射で治す方法、3つの方法でわきが・多汗症の治療を行っています。各治療の特徴をしっかりご説明させていただき、皆様がご納得の上で、安心のわきが・多汗症治療を目指します。

わきが(腋臭症)

わきがは一般的にアポクリン腺から出る汗が原因で、皮脂腺からの脂肪分などと混ざり、皮膚や腋毛の常在菌で分解されて、強い臭いの原因物質が生成される体質をさします。
わきが(腋臭症)は一般的にアポクリン腺から分泌される汗が原因物質で、皮脂腺からの脂肪分などと混ざり、そして、皮膚や腋毛の常在菌で分解されることで強い臭いの原因物質が生成される状態をさします。わきがの原因はそのときの精神バランスや食生活、遺伝によるものなど複数のケースが想定されますが、遺伝によるものが多いです。コミュニケーションが重視される現代社会においては、わきがによる強い臭いが知らないうちに周りの人に迷惑をかけてしまっている場合があります。また、臭いのことを気にしすぎて、心まで病んでしまう可能性などもあります。わきがを放置することはいろんな問題を抱えた状態となります。もし、わきがの方に多く見られる症状にあてはまるようでしたら桂仁会クリニックにご相談ください。ミラドライ、制汗注射の治療が受けられます。また、臭いの強い方には保険による手術も行っています。

腋窩多汗症

多汗症は体温調節の役割として汗を分泌するエクリン腺から汗が大量にでる状態です。エクリン腺はほぼ全身に存在し腋窩以外にも顔・手・足などにより多く見られます。通常臭いは気になりませんが皮膚に湿った環境を作ることで細菌・アポクリン腺の汗・皮脂などと混ざり合うことで臭いを発生させる可能性があります。特に大量の汗の場合、時間が経つほどほどにおいは強くなります。そのほかに、汗が多いことで衣服を濡らす不快感や、濡れた衣服を見られてしまうという恥ずかしい思いを招くことにもなります。従来の多汗症への対処法は制汗剤や薬の服用、手術による交感神経の切除などがありましたがいずれも「短期間しか効果が無い・副作用が大きい・ワキへの高い効果が望めない・簡単な治療でない」といった懸念が上げられます。そのため、ミラドライの『切らずに安全に永い効果を』という最新の治療は、腋窩の多汗症治療においては大きなアドバンテージがあります。

お気軽にお電話ください 022-797-2300
平日:10:00~12:30・14:30~18:30土・祝日:10:00~12:30・13:30~16:00休診日:日・水曜日

休診日は変更になる場合があります。ご来院の際は必ず診療カレンダーをご確認ください。

注目の診療内容

ページトップへ戻る