医療法人社団桂仁会 桂仁会クリニック

医療法人開設20年 ご予約・ご相談・お問い合わせ 022-797-2300

ミラドライmira Dry

他の治療との比較

治療の効果について

マイクロ波を患部に効率よく届けることで発熱による汗腺破壊をするミラドライ。電子レンジでお肉や焼き鳥の皮が熱せられるように人間の皮膚組織も熱せられます。切除するのと同じような効果があり、外科手術同様、長期にわたる効果の持続が期待できます。治療直後より汗や臭いの減少が感じられます。また、切開を行わないミラドライでは、キズ跡が残るということはありません。
反転剪除法は、目視下で原因組織を切除する外科手術です。持続的効果が期待できますが、術後の衛生管理には、注意が必要です。また、傷ができてしまいますので、特に見た目を気にされる方にはお勧めできません。
制汗注射(ボトックス)は3~6ヶ月と効果の持続期間が短く、一時的なので、有効期間を1シーズンとお考えください。

わきが(腋臭症)の治療効果について

わきが(腋臭症)に関しては手術、ミラドライ共に同じような効果が得られます。
ミラドライにおいては、アポクリン腺(わきがの原因汗腺)が、皮膚より深いところにあるため、より強いエネルギーで治療したほうが深部まで届き、治療効果の向上が見込めます。当院では、標準より出力が強力なレベル8で治療しますのでしっかりとマイクロ波を届けることができ、より高い治療効果が期待できます。
反転剪除法は目視下で原因組織を切除する方法です。持続的効果は期待できますが、皮膚を切開してめくる必要があるため、術後、傷ができてしまいます。
制汗注射(ボトックス)は、エクリン腺(多汗症の原因汗腺)には効果がありますが、アポクリン腺(わきがの原因汗腺)に対しては効果が比較的弱くなります。

多汗症の治療効果について

現在多くの施設で行われている手術、反転剪除法は、目視下でアポクリン腺(わきがの原因汗腺)を切除する方法です。多汗症の治療のためには、より浅いところにあるエクリン腺(多汗症の原因汗腺)の機能を止める必要があります。このエクリン線(多汗症の原因汗腺)は手術で切除することが難しい組織のため反転剪除法は多汗症には不向きです。
ミラドライは皮膚表面を保護しながらエクリン腺(多汗症の原因汗腺)がある皮膚中間層から熱破壊していきますので長期的な治療効果が期待できます。
制汗注射(ボトックス)は汗の分泌に対する効果は十分ありますが、持続期間が短く、長期的なものではありません。

日常生活への影響について

制汗注射(ボトックス)<ミラドライ<反転剪除法の順で治療後の影響が大きくなります。
制汗注射は日常生活への影響がほとんどないといってもよいでしょう。
反転剪除法は1週間ほど仕事などを休む必要があり、最低でも3日間は脇を固定するため腕が使えません。また男性などで治療範囲が広い方は複数回の治療を要したり、入院の必要が出てくることがあります。通院も傷の処置などで頻回となります。
ミラドライは治療後、腫れや痛みはありますが、手術のように固定が必要なわけではないのでデスクワークなどは翌日より可能です。軽作業であれば仕事や日常生活を中止することはないでしょう。入浴は3日後からですが、シャワーは治療当日よりできます。入院や長期的に仕事を休むことができない方には適した治療法といえます。

治療にかかる時間について

ミラドライの標準治療時間は60~90分となりますが、当院のミラドライはレベル8による高エネルギーを集中して使用しますので比較的短時間で終了することができます。
外科手術である反転剪除法は早い場合でも1時間、範囲が広かったり肥満体形の方は長時間に及んだり、2回に治療を分ける場合があり、時間的負担が大きくなる可能性があります。
制汗注射(ボトックス)は短時間で済みますのでもっとも手軽な方法といえます。

治療方法 治療方法:ミラドライ 手術 制汗注射療法
キズ跡の有無 無し 有り 無し
効果の持続期間 永続的 永続的 3~6ヶ月
わきが治療として 有効 有効 有効
多汗症治療として 有効 不十分 有効
日常生活の影響 問題なし 3日以上の安静が必要 問題なし
治療時間 90分程度 1時間以上、4時間のケースも 約5分前後

【未成年の方へ】

未成年の方が治療、施術を申込の際には、親権者の同意が必要になります。
下記リンクをクリックして同意書をプリントして頂き、漏れなく記入・ご捺印の上、来院時にご提出をお願い致します。
※治療、施術の内容によっては、親権者(法定代理人)の同伴が必要となります。
※プリントアウトできない場合は同じ内容を記入したものをご持参ください。

同意書
ページトップへ戻る